Just another WordPress site

menu

美しさを継続する秘訣

古い角質除去で美白ケア

20151111

肌のくすみやシミは実年齢よりも老けて見られてしまいます。

若いころの肌とは違うので、30代以降では若いころと同じようなケアでは問題が解決しにくくなります。

適切なケアとはどんなものなのでしょうか。

肌の生まれ変わりは約28日周期です。

新しい細胞が作られて古い細胞が排泄されることで、メラニンが排泄されてシミができにくくなります。

ターンオーバーが正常なら古い角質が蓄積しにくく、角質によるくすみが予防されます。

しかし、30代以降はターンオーバーが滞って約40日周期になります。

古い角質が蓄積したりメラニンが排泄されにくくなって、シミやくすみができやすくなります。

適度なピーリングを行えば、ターンオーバーが促されて白く明るい肌に近づきます。

スポンサードリンク

自宅ではAHAやフルーツ酸が配合された石けんや化粧水を使用したり、酵素洗顔を使用します。

角質をとろうと一生懸命力を入れて洗いたくなりますが、こするとバリア機能が低下して肌が弱くなるので、洗顔をするときは肌をこすらないように気をつけましょう。

拭き取り化粧水の場合もこすらないようにします。

やりすぎると肌が乾燥してしまうので週に1~2回ほどにします。

ピーリング後は肌が弱くなっているので、保湿クリームで保湿して保護しましょう。

紫外線の影響を受けやすくもなるので、帽子や日傘などで紫外線対策もします。

ピーリング剤は自分の肌に合ったものを使うことが大切なので、自分に合ったものを探して使用してください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930