Just another WordPress site

menu

美しさを継続する秘訣

浮腫そうだと思ったら前日から準備を!

20151017

前日に水分を沢山摂ったり、塩分の多く含む物を食べたりすると朝起きた時に顔がパンパンに浮腫んでいて困ります。

顔の浮腫は印象を大きく変えてしまい、太ったように見えてしまうので大敵です。

明日は浮腫そうだなと思った時はフェイスタオルを2枚用意しておきます。

1枚は水に濡らして冷蔵庫に入れておきます。

もう一つのフェイスタオルは朝起きた時に水に濡らしレンジでチンします。

温かいタオルで顔全体を覆い、次に冷たいタオルで顔を覆います。

目覚めもスッキリするので一石二鳥です。

タオルを交互に数回繰り返した後、あごから顔のラインに沿ってこめかみ辺りまで人差し指、中指、薬指の3本の指でマッサージします。

フェイスラインを上げるようなイメージで下から上へとゆっくり指を滑らせます。

スポンサードリンク

こめかみを数秒抑えてからリンパに沿って首筋を通りながら肩まで指を下ろします。

リンパの流れを良くする事は浮腫の解消にとても大事な事です。

首や肩を回して凝りをほぐす事も浮腫の解消に繋がります。

このマッサージを数回繰り返した後は、目頭をぎゅーっと抑えてツボを刺激します。

目の腫れぼったさを軽減する為です。

タオルとマッサージをする事で、少し浮腫が解消されます。

温かいタオルで毛穴が開き、冷たいタオルで顔全体を引き締めるので、化粧のノリも良くなりますし、気になる浮腫も取れてとても良い方法です。

ただし時間の無い朝にはちょっと大変なので、前日から浮腫む事を想定して準備しておいた方が良いと思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2024年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930