Just another WordPress site

menu

美しさを継続する秘訣

ダイソーのまつエク仕様のポイントつけまつげが使える

20160103

ダイソーの部分つけまつげが、すごすぎます。

セルフで、一時的にまつエクできるからです。

仕上がりは、本当にサロンでまつエクしてきたときのような、ここまでの見た目になります。

商品名は、ポイントつけまつげ 欲しい所にボリュームUP です。

8mmと10mmがあります。

自然に私は、目尻に近い目の中央から、目尻にかけて使っています。

中央部分は8mmを2つから3つ程度、目尻には10mmを4つほどつけています。

8mmと10mm使って、中央は短いものを、目尻にかけては長い方をのせると、かなり自然な仕上がりになるからです。

ただ、毛の質は、ちょっとテカリがあるのでマスカラを最初に塗っておきます。

そうすると自然にマスカラをつけたまつげとも、いい具合にまじってくれます。

スポンサードリンク

少しテカリはあるとはいっても、まつエク仕様になっていて、あくまでポイント用なので、テカリはそんなに目立つわけじゃないです。

必需品は、できれば先の尖っているピンセットと接着剤だけです。

これも100均で入手できるので便利です。

ポイントつけまつげの嬉しいところは、普通のつけまつげよりも、長持ちするところです。

ポイントだから、接着剤も剥がすときに取りやすいし、まつげを痛めません。

ポイントつけまつげは、角度も自由に付けられます。

カール仕様にしたいなら、軸を上向きにすると、上向きまつげになります。

先に自分のまつげをしっかりとカールしておくと、自分のまつげとうまく同化してくれます。

1年前に8mmと10mmを1つずつ買いましたが、いまだに使い続けています。

かなり丈夫です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930