Just another WordPress site

menu

美しさを継続する秘訣

メイクに時間がかかる原因

20150106

メイクに時間がかかる原因として考えられるのは、ポイントのメイクです。

ここの時間をかけないできれいに仕上げるコツとしては、チークからはじめてアイメイクを最後にすることです。

そうすると、濃くなりがちなメイクも自然な仕上がりになります。

まず最初は、チークからです。

ブラシにパウダーを含ませて、手の甲で余分な粉を払います。

にこっと笑った時にほおがいちばん高くなるところ、その部分のほお骨を包み込むようにして斜め上にのせていきます。

大きなブラシを使えば、何度も重ねることがなく時間の節約になります。次は、アイブロウです。

アイブロウペンシルで眉山から色をのせていきます。

形がとりにくいときには、サロンで整えてもらっておくと時間の節約になります。

次は、アイシャドウです。

スポンサードリンク

中指の腹に取って、アイホール全体に指を動かしてのせていきます。

次に、やわらかいペンシルでまぶたのきわに太めにひきます。

このときに指の腹でぼやかしてグラデーションにできます。

仕切りのないアイシャドウパレットを使うと、指の腹を利用して1度に2色塗ることもできます。

こんなところにも時間短縮の技が隠されています。次は、マスカラです。

しっかりカールしているマスカラを使うことで、ビューラーを使う手間が省けます。

まつげの根元にマスカラブラシを当てて、左右に動かしながら塗ることでマスカラ液がしっかりとまつ毛にからんでいきます。

カード状の用紙を上まぶたのきわにのせてまぶたを持ち上げることで、手元が狂ってマスカラが余計なところについてしまうことを防止できます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2023年1月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031